RAREZONE.COM

TOP - JavaScript - Hard - Server - このサイトについて
TOP JavaScript オブジェクト

オブジェクト

オブジェクト
ナビゲーターオブジェクトの階層関係
主なナビゲーターオブジェクト
ビルトインオブジェクト


オブジェクト


オブジェクトは、まあ簡単に言ってしまうと「部品」です。
ひとくちに「部品」って言ったって・・・と思いますよね。
例えば、ブラウザの「部品」は次のようなものが挙げられます。
「ブラウザウィンドウ」や「文字」や「リンク」や「各種バー」等々です。
その「部品」に「命令(英語で言うところの動詞か?)」をして
動作を指定する事ができます その「命令」にあたるのが、メソッドです。
JapaScriptのオブジェクトは、大きく分けてナビゲーターオブジェクトと
ビルトインオブジェクトの2種類になります。

▲TOPへ


ナビゲーターオブジェクトの階層関係


意味がわからんでも良いからこの図をとくと見ろ!(ぉぃ

階層関係図
▲TOPへ


主なナビゲーターオブジェクト



navigatorオブジェクト

ブラウザ固有の情報を提供するオブジェクトです。
ユーザーエージェント等からブラウザを判別します。


windowオブジェクト

アラートウィンドウやダイアログボックスを操作したり、
情報を提供するオブジェクトです。
windowオブジェクトは、省略することができます。
windowオブジェクトの下位の階層には、document、history等
沢山のオブジェクトがあります。


documentオブジェクト

HTMLファイル並びに、HTMLに記述されるドキュメントを操作したり、
情報を提供するオブジェクトです。
正式記述は、window.documentですが、windowは省略可能なので、
documentと記述しても動きます。
documentオブジェクトの下位には、Form、Image等
沢山のオブジェクトがあります。

▲TOPへ


ビルトインオブジェクトについて


日付や円周率等を計算するためのにあらかじめ用意されているオブジェクトが、ビルトインオブジェクトです。


Dateオブジェクト

日付や時間の取得や設定をします。 ページを読み込んだ時等の時間情報を取得して加工します。 時間によって変わるメッセージ等の時に使用します。 得る情報は、アクセスしているユーザーのマシンのローカルタイムです。 使用するには、new演算子を使用してオブジェクトを作成し、 そのオブジェクトに対して処理を行います。

【記述例】
myDate=new Date();



Mathオブジェクト

円周率等の、数値計算のオブジェクトです。
Mathオブジェクトは、後ろにプロパティやメソッドを記述し、
これらを組み合わせて計算を行わせることができます。


stringオブジェクト

文字列に対する修飾や検索の操作を行います。
文字列の後ろにプロパティやメソッドを記述して使います。
これも、new演算子を使ってオブジェクトを作成します。


Arrayオブジェクト

配列の作成や操作を行います。
比較的簡単に配列が作成できます。

▲TOPへ



[お問い合わせ:hermana@rarezone.com]
Copyright(c)2003 RAREZONE All Rights Reserved.